業務用脱毛器の性能や特徴

subpage1

業務用脱毛器とは、エステサロンや脱毛サロンで脱毛の施術の際に使用される美容機器のことです。業務用脱毛器のほとんどはフラッシュ脱毛を行う脱毛器であり、IPLと呼ばれる光を肌に照射することでムダ毛の処理を行います。

IPLを照射する時の痛みを軽減するために冷却装置を搭載しているものもあり、高い安全性を確立しています。

家庭用のハンディタイプの脱毛器とは異なり、一度に広い部位のムダ毛処理ができることが特徴で、ヘッドを交換するとボディのあらゆる部位の脱毛をすることができます。

業務用脱毛器は国内外のメーカーが製造販売を行っており、アメリカ製や日本製の脱毛器の人気が高いです。


特に日本製の業務用脱毛器は安全対策がしっかりと行なわれており、安心感があることから高い人気を誇っています。日本製の脱毛器は徹底した品質管理が行なわれている日本国内の工場で生産されており、安全性が非常に高いことが特徴です。


業務用脱毛器の性能は機種によって違いがありますが、高エネルギー出力と安全性を両立しているものが多いです。


最近は冷却装置を搭載している脱毛器が増えており、光を照射する際に冷却機能が働くことによって痛みを少なくしています。
冷却方式には水冷と空冷があり、水冷の方が冷却機能が優れています。

しかし、技術進歩によって、空冷式の脱毛器も水冷式に負けない冷却効果を発揮することが可能です。
静音性も大きく向上しており、お客様は快適に脱毛の施術が受けられます。