業務用脱毛器YAGレーザーの特徴

subpage1

夏になると肌を露出する機会が多くなるので、ムダ毛を自己処理する回数も多くなってきます。

すると、美容ケアにかける時間が増えてしまううえに、肌にかかる負担も大きくなってしまいます。また、背中やVIOラインなど手が届きにくい部位は、自己処理しにくいという特徴があるのも厄介です。

これらの悩みを解決しつつ、ムダ毛を綺麗にしていくには、専門施設で脱毛を受けるのが一番です。


ムダ毛を徹底的に綺麗にしたいと思ったら、医師のいる施設で脱毛するのがおすすめです。

医師のいる美容皮膚科や美容クリニックなどでは、レーザーを照射してムダ毛をケアできます。

このレーザーには、毛根に大きなダメージを与えるという性質がありますが、施術には医師の資格が必要になってくるからです。
レーザー脱毛は、施術に使用する業務用脱毛器によって特徴が変わってきます。
そのため、どんな業務用脱毛器でムダ毛をケアしていくのか、チェックすることも大切になってきます。
ダイオードレーザーは、レーザー脱毛のスタンダードと言っても良い業務用脱毛器になります。


濃いムダ毛と産毛のような細いムダ毛、両方にダメージを与えることができるので、全身のムダ毛を綺麗にできるという特徴があるためです。

さらにダイオードレーザーは、日焼けによる肌色に左右されることなく施術できるというメリットもあります。


ダイオードレーザーは、ほかのレーザー脱毛器と比較して施術時の痛みが少ないこともメリットです。